ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光情報 > 見る・楽しむ > 歴史・文化 > 観光サイト > 白石市歴史探訪体感型観光アプリケーション「白石しろしろナビ」公開について

白石市歴史探訪体感型観光アプリケーション「白石しろしろナビ」公開について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月3日更新

「白石しろしろナビ」について

当市は大坂夏の陣400年、白石城開門20周年を記念して、AR(拡張現実)技術を活用した白石市歴史探訪体感型観光アプリケーション「白石しろしろナビ」を公開しました。

アプリにより白石城本丸御殿などをリアルに体感できる仕組みや、城下町白石の観光名所・史跡等を観光客が回遊する仕組みを構築し、新たな観光客の誘客を目指します。

「白石しろしろナビ」の特徴について

「白石しろしろナビ」はスマートフォンなどを活用して、白石城や城下町白石を体験できるアプリで、次の機能があります。

「白石城本丸御殿AR」機能

白石城でAR(拡張現実)により今は無い白石城本丸御殿を3Dでよみがえらせ、様々角度から外観を観察したり、カメラを操作しながら建物内を探検できます。(建物内については一部の部屋となります)

「白石城下観光スタンプラリー」機能

スタンプを設定した観光名所などで、行きたい場所を設定するとナビがスタートします。スタンプ設定場所に到着すると白石にゆかりのキャラクター画像がスタンプとして取得できます。取得したキャラクター画像と一緒に写真の撮影も可能です。また取得したキャラクター画像の個数により、さらにお宝画像が取得できます。

白石しろしろナビチラシ[PDFファイル/1.63MB]

アプリはAndroid版をGoogle Playで、iOS版をApp Storeから無料ダウンロードできます。
google play 用二次元バーコードはこちらです。
QRコード

白石城歴史探訪ミュージアムで再現した白石城本丸の3D映像による動画を公開しています。

注意事項

本アプリの利用は自己責任となりますので、あらかじめご了承ください。

ARイメージ
白石城本丸御殿のARイメージです。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)