ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

全日本こけしコンクール

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月24日更新

第59回全日本こけしコンクール ほほえみの年輪をかさねて

ようこそ!めんこいこけしのふるさと「しろいし」へ

全日本こけしコンクールは全国各地からこけしが出展され、職人が最高峰の技を競う日本最大のこけしの祭典です。
会場には伝統・新型・創作など、ここでしか見られないこけしが全国から勢揃い。工人による実演も行われ、間近でみることができます。表情が豊かで愛らしいこけしたちに会いに来ませんか?
また、地場産品まつりが同時開催され、白石市や近隣市町の名産品を販売いたしますので、是非ご来場ください。

全日本こけしコンクール専用ページはこちら

 

開催日

5月3日(水曜日)・4日(木曜日)・5日(金曜日)

開催時間

  • 午前9時から午後5時まで
  • 入場無料
    (3日の審査品一般見学は午前10時からとなります)

開催場所

ホワイトキューブ

第58回内閣総理大臣賞

第58回こけしコンクール内閣総理大臣賞
鳴子系 櫻井 昭寛 工人

こけコンイベント情報

伝統こけし、新型こけし、創作こけしなど約800点が展示・販売されます(5月3日~5日)

 一部販売できない展示品があります。
 期間中、展示品を購入したい場合は、会場内係員の指示に従いますようお願いいたします。

小学生が一生懸命描きました「小学生の絵付けこけし」が展示されます(5月3日~5日)

最高峰の職人技を間近で見られる!伝統こけし工人実演(5月3日・4日)

 津軽系    阿保正文 工人
 木地山系   三春文雄 工人
 肘折系    鈴木征一 工人
 蔵王高湯系 田中恵治 工人
 山形作並系 小林  清 工人
 鳴子系    小林繁男 工人
 遠刈田系   日下秀行 工人
 土湯系    阿部国敏 工人
 弥治郎系   佐藤英之 工人

伝統こけしからキュートなこけしグッズまでかわいいこけしを販売します(5月3日~5日) 

第24回白石市地場産品まつり開催!(5月3日~5日) 

こけしの絵付け体験コーナー(5月3日午後~5日)

 オリジナルのこけしを描いてみませんか?(料金500円)

こけしの写真コンクール(5月3日~5日)

 ご応募いただいた写真を展示いたします。

甲冑試着体験コーナー(5月3日~5日)

 400年の歴史・片倉小十郎の城下町白石であなたも戦国時代にタイムスリップ!

レトロエリア(5月3日~5日)

 昭和の時代にタイムスリップ!昔ながらの駄菓子販売や旧車などが展示されます。

こどもの日企画(5月5日 午前9時~午後4時)

 木とのふれあいコーナー
 (いすや棚などを作ることができます。白石建設職組合の皆さんから作り方を教えてもらえますよ!)

 トミカ・プラレールわくわくパーク
 (お子様に大人気のトミカやプラレールで遊べます!)
 

仙台弁こけしがやってくる!(5月4日午後~5日午前)

 今話題の仙台弁こけしが会場にやってきます。ステージイベントもあり!
 詳しい出演時間は全日本こけしコンクール専用ページをご覧ください。
  仙台弁こけし

 全日本こけしコンクール専用ページはこちら
  

お問い合わせ先

全日本こけしコンクール事務局(商工観光課内)
〒989-0292 宮城県白石市大手町1番1号 白石市役所2階
電話番号:0224-22-1321
メールでのお問い合わせ