ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光情報 > 見る・楽しむ > 美術館・博物館 > 観光サイト > 弥治郎こけし村で開催中の「雛の宴展」の開催期間が3月31日まで延長されます。

弥治郎こけし村で開催中の「雛の宴展」の開催期間が3月31日まで延長されます。

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月14日更新

愛らしい「雛こけし」が勢ぞろい

弥治郎にひと足早い春がやってくる

弥治郎こけし村では、毎年春の恒例企画展となっている「雛の宴展」を2月1日(土曜日)から開催しています。

弥治郎こけし村では、他に先駆けて「雛こけし」を集めた特設の販売会を行っており、今年で26回目を迎えます。

地元弥治郎系工人ほか、東北各地の工人が心を込めて制作した、表情豊かで愛らしい「雛こけし」たち。
ひな人形とはひと味違った、木のぬくもりを感じる作品を多数展示しています。

即売もしていますので、お気に入りの雛こけしを探してみてはいかがでしょうか?
桃の節句の贈り物にも大変喜ばれています。令和2年雛の宴展チラシ

 

弥治郎でひと足早い春を告げる「雛の宴展」をぜひご覧ください。

皆様のお越しをお待ちしております!


 

 

開催期間の延長について

好評につき、開催期間が3月31日(火曜日)まで延長となります。

また、3月3日(火曜日)~3月31日(火曜日)の間に鎌先温泉に宿泊し、その領収書をこけし村で掲示すると、特製缶バッジがもらえます。詳しくは弥治郎こけし村にお問い合わせください。

期間

令和2年2月1日(日曜日)~3月31日(火曜日)

※2月は無休ですが、3月からは毎週水曜日が休村日となりますのでご注意ください。

時間

午前9時~午後4時

問い合わせ先

弥治郎こけし村
白石市福岡八宮字弥治郎北72-1
TEL:0224-26-3993

白石ICより車で15分
白石駅・白石蔵王駅より車で20分