ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 住まい・交通 > 住宅 > 住んでみっぺ!しろいし > 「白石市地域おこし協力隊」現地見学ツアーを開催しました!

「白石市地域おこし協力隊」現地見学ツアーを開催しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月21日更新

2月16日から17日にかけて、「白石市地域おこし協力隊」現地見学・説明ツアーを行いました。
このツアーは、現在募集している「白石市地域おこし協力隊」への応募を検討している方を対象に、実際に白石を歩いてもらい、白石の魅力や地域の資源を体感してもらおうと企画したものです。
初めての取り組みとなる今回は、東京での移住フェアや募集特設サイトなどで白石市に興味を持った男性2人が参加しました。

参加者は東京からバスで白石を訪れると、まち歩きをしながら、改装中の「移住交流サポートセンター」をはじめ、商店街や歴史的施設などを見て回りました。
参加者は「街中は少し歩くと雰囲気が変わったり、少し離れるといろいろな施設があったりと、短い時間でもとても楽しめました」「鴨が川を泳いでいて驚きました。景観と建物が合っていて、あちこちに風情を感じました」と話してくれました。

また、この日は移住しごと・暮らし体験ツアーも開催し、移住を考えている女性3人が参加しました。市内中心部やホワイトキューブ、図書館、小十郎の郷などの施設を、より「生活する」目線で見学しました。
参加者は「街中は思っていたよりコンパクト。生活だけなら徒歩や自転車で十分と感じました」「運転に自信が無いので、ハードルが高いと感じました。運転の講習を受けたり練習できたりする場があるといいです」と話してくれました。

参加者は市内の温泉旅館に宿泊し、翌日は白石城を見学したりうーめんを食べたりするなど、白石の魅力を満喫しました。

東京での説明会や第2回の現地ツアーも開催予定です。
地域おこし協力隊に興味がある方は、この機会にぜひご参加ください!
白石市では引き続き、移住・定住に関する取り組みを行っていきます。

地域おこし協力隊募集特設サイト
しろいし移住交流アソシエイトの募集概要へ

ツアー1 ツアー2

ツアー3 ツアー4

ツアー5 ツアー6

ツアー7 ツアー8

ツアー7

白石市移住・定住サイト
 「住んでみっぺ!しろいし」のページへ

「白石で暮らしてみたい」そんな方にうれしい制度があります
 すまiる白石(すまいるしろいし)のページへ
 


ページのトップに戻る