ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 人事・職員 > 人事・給与制度 > 白石市人事行政の運営等のあらまし

白石市人事行政の運営等のあらまし

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月29日更新

人事行政の運営状況について公表することが義務付けられ、本市では平成17年3月に「白石市人事行政の運営等の状況の公表に関する条例」を制定しました。
この条例は、人事行政の運営などの状況を市民の皆さまにお知らせすることによって、その公平性と透明性を高めることを目的としており、年に1回、主に前年度の運営などの状況について、定期的に公表します。

1.職員の任免および職員数に関する状況

(1) 職員の任免に関する状況

ア.採用試験の状況(平成29年度)

区分申込者数第1次受験者数
(A)
第1次合格者数最終合格者数
(B)
競争倍率
(A)/(B)
上級行政40人37人20人5人7.4倍
上級土木0人0人0人0人-
上級保健師1人1人1人1人1.0倍
上級情報処理0人0人0人0人-
上級社会福祉士8人5人2人2人2.5倍
中級保育士・幼稚園教諭7人7人3人3人2.3倍
初級行政15人14人8人1人14.0倍
上級行政(1月)26人22人14人6人3.7倍
中級保育士・幼稚園教諭(1月)6人5人4人3人1.7倍

イ.職員の退職に関する状況(平成29年度)

定年退職普通退職その他
12人12人13人37人

(2) 職員数に関する状況(平成30年4月1日現在)

区分一般行政職技能労務職条例定数
市長部局253人11人264人293人
教育委員会44人13人57人83人
上下水道事業16人2人18人22人
その他9人1人10人12人
322人27人349人410人

※職員数は、毎年度総務省へ報告する「地方公共団体定員管理調査」の数値です(市長・副市長および教育長を除く)。
※条例定数は、「白石市職員定数条例」に規定する職員定数です。
※「その他」は、議会事務局、選挙管理委員会事務局、監査委員事務局および農業委員会事務局の職員数です。

2.人事評価の状況

人事評価の結果を下記のとおり反映させています。

区分回数評定時期
 
昇給判定年1回12月
勤勉手当査定年2回5月・11月


 

3.職員の給与の状況

(1) 人件費の状況(平成29年度普通会計決算)

歳出額
(A)
実質収支人件費
(B)
人件費率
(B/A)
前年度の人件費率
16,124,616千円547,090千円2,681,076千円16.6%

15.7%

※人件費とは、一般職・特別職に支給される給与、共済負担金、退職手当負担金、災害補償費などです。

(2) 職員の平均給料月額、平均給与月額および平均年齢の状況(平成30年4月1日現在)

区分一般行政職技能労務職
平均給料月額平均給与月額平均年齢平均給料月額平均給与月額平均年齢
白石市305,005円359,680円42.3歳271,368円293,628円51.2歳
宮城県320,093円405,493円42.2歳312,660円353,467円51.9歳
329,845円410,940円43.5歳286,817円328,637円50.7歳

※平均給与月額は、平均給料月額に諸手当(扶養手当、通勤手当、住居手当、管理職手当、時間外勤務手当、特殊勤務手当)を加えたものです。
但し、国の平均給与月額には通勤手当、時間外勤務手当、特殊勤務手当等の実績支給である給与は含まれていません。

(3) 職員の初任給の状況(平成30年4月1日現在)

区分白石市宮城県
決定初任給決定初任給決定初任給
一般行政職大学卒179,200円187,100円179,200円
高校卒147,100円152,600円147,100円

4.職員の勤務時間そのほかの勤務条件の状況

(1) 勤務時間の状況(出先機関などを除く標準的なもの)

1日の勤務時間始業休憩時間終業
7時間45分8時30分12時00分~13時00分17時15分

(2) 年次有給休暇の取得状況(平成29年)

職員1人当たりの平均取得日数10日

(3) 時間外勤務および休日勤務の状況(平成29年度)

時間外・休日勤務総時間職員1人当たりの平均時間外・休日勤務総時間数(年間)
31,273時間102時間

 ※管理職員を除いた時間数です。

(4) 休暇制度の概要

区分概要備考
病気休暇公務上の傷病、結核性疾患、公務外の傷病有給
特別休暇公民権行使、社会貢献活動、結婚、忌引、妊産婦母体保護、産前・産後、男性職員の育児参加、通信教育スクーリング、国などが主催する運動競技会、夏期休暇など有給
介護休暇配偶者、子、父母などの介護無給
組合休暇職員団体の業務または活動に従事する場合無給

(5) 育児休業取得者の状況(平成30年4月1日現在)

男性女性
0人4人4人

5.職員の分限および懲戒処分の状況(平成29年度)

分限処分1件
懲戒処分2件

6.職員の服務の状況

(1) 服務の概要

服務の具体的内容
服務の宣誓、法令等および上司の職務上の命令に従う義務、信用失墜行為の禁止、秘密を守る義務、職務に専念する義務、政治的行為の制限、争議行為等の禁止、営利企業等の従事制限

(2) 営利企業従事許可の状況(平成30年4月1日現在)

営利企業等従事許可件数3件

7.職員の退職管理の状況

 
平成29年度定年退職者数12人
 うち平成30年度再任用職員6人

8.職員の研修および勤務成績の評定の状況

(1) 職員研修の状況(平成29年度)

職員の研修は、「白石市人材基本方針」および「白石市職員研修計画」に基づき、庁内研修および宮城県市町村職員研修所などへの派遣研修を実施しています。

区分受講者数
庁内研修新規採用職員研修7人
行政研修157人
法制執務研修11人
派遣研修仙南四市職員研修運営協議会22人
宮城県市町村職員研修所88人
東北自治研修所3人
全国市町村中央研修所4人

9.職員の福祉および利益の保護の状況

(1) 福利厚生事業の状況

条例により「白石市職員互助会」を設置し、福利厚生事業を実施しています。

(2) 健康診断の状況(平成29年度)

定期健康診断人間ドック脳ドック胃がん検診肺がん検診子宮がん検診乳がん検診大腸がん検診前立腺がん検診骨粗しょう症検診
246人102人44人51人85人108人49人96人38人47人

(3) 利益の保護の状況(平成29年度)

ア.勤務条件に関する措置の要求の状況…0件
イ.不利益処分に関する不服申し立ての状況…0件

※上記のア、イの状況については、公平委員会の事務を委託している宮城県人事委員会からの報告事項となります。

週休日の振替制度や時差出勤制度を積極的に活用しています

本市では、職員の労務時間を適正に管理するとともに、時間外勤務手当の縮減を図るため、職員が土・日・祝日に勤務する場合、当該休日を平日に振り替えているほか、夜間の勤務時間外に会議などへ出席する場合には、あらかじめ出勤時間をずらし、1日に勤務すべき時間を維持するといった制度を整備し、積極的に活用しています。今後とも適正で円滑な人事行政推進に努めていきますので、市民の皆さまのご理解をお願いします。