ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 生活環境課 > 台風19号で発生した災害ごみの受け入れについて(12月13日更新)

台風19号で発生した災害ごみの受け入れについて(12月13日更新)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月13日更新

災害ごみの処理施設搬入について

 次のとおり、災害により発生したごみを直接、処理施設へ持込むことができます。
 被災した事業所の災害ごみも受け入れしております。
 ご自分での分別や持ち込みが可能な場合、もやせるごみは仙南クリーンセンターに、もやせないごみは仙南リサイクルセンターに直接搬入することが可能です。
 各施設の受付において「災害ごみ」であることをお申し出ください。災害ごみであることが確認できた場合は、処理手数料は無料です。
※搬入時に「り災証明書(原本)」または「被災証明書(原本)」の提示があった場合のみ、処理手数料が無料となります。

受付時間

月曜日から金曜日(祝日を含む)、第3日曜日の午前8時30分から午後4時30分まで

場所

  • 仙南クリーンセンター
    住所:宮城県角田市毛萱字西ノ入43-11(TEL:0224-65-3000)
  • 仙南リサイクルセンター
    住所:宮城県蔵王町大字平沢字新並124-104(TEL:0224-33-2225)

受け入れができるごみ

  • 仙南クリーンセンター
    もやせるごみ、もやせる粗大ごみ(木製の家具、畳等)
  • 仙南リサイクルセンター
    もやせないごみ、もやせない粗大ゴミ(陶器・金属類・家電製品等)

  ※エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、衣類乾燥機は受け入れできません。

【搬入時の注意】

・両センターともに、建築廃材(瓦・トタン屋根やコンクリートブロックなど)は受け入れできません。
・有料指定袋(黄色いごみ袋)による搬入は行わないでください。
・可能な限り、搬入するごみの水分を切ってください。
・災害ごみと通常の家庭ごみを混在しての搬入は行わないでください。

災害ごみ一時捨て場について

旧白川中学校校庭にて開設していた、災害ごみ一時捨て場については、10月31日(木曜日)にて閉設いたしました。
災害ごみは、処理施設へ直接搬入願います。