ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 融資・支援制度 > 白石市農林作物鳥獣被害防止対策事業補助金について

白石市農林作物鳥獣被害防止対策事業補助金について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月3日更新

 本市では、鳥獣による農林作物への被害を防止するため、個人の方などが行う鳥獣被害防止対策(電気柵の設置など)に要する経費について、予算の範囲内において補助金を交付いたします。

補助金の交付対象経費

 農林作物の鳥獣被害を防止するために有効な資材等の購入に要する経費

  1. 電気柵および付帯設備
  2. 耐用性隔障物
  3. 忌避剤
  4. その他有効と認められる資材

補助基準

 一申請あたりの事業費が5万円以上30万円以内であること。
 (30万円を超える部分は自己負担となります)

補助率

  • 電気柵等
    3分の1以内(補助金の交付額は最大で10万円です)

留意事項

  • 予算の状況により、補助を受けることができない場合があります。
  • 補助金を交付された方は、その後3年間はこの補助を受けることができませんので、ご注意ください。

そのほか手続きの詳細につきましては、下記までお問い合わせください。