ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

電気柵にご注意ください

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月3日更新

電気柵とは

田畑等へ設置し、線に約3,000ボルト~10,000ボルトの電圧を流すことで、線に触れたイノシシ等が逃げるようにする侵入防止柵のことです。

電気柵には絶対に触らないでください!

市販の電気柵の装置には、昼夜の設定を行うことができますが、イノシシ等は夜のみ行動するわけではありません。
農家の方によっては昼夜通して通電している場合があります。
電気柵を見かけた場合には、触れないよう注意してください。

電気柵を設置されている方へ

  1. メーカーが指定する使用方法を守り設置下さい。
    家庭用電源から直接電流を流したり、改造したりすることは絶対にしないでください。
    法律違反となる場合があります。
  2. 家庭用電源を使う場合は、必ず漏電遮断機を付けてください!
    法律での設置が義務付けられています。
  3. 周囲への周知のため、必ず危険表示板を設置してください!