ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 計画・施策 > 計画・施策 > 白石市農業の有する多面的機能の発揮に関する計画

白石市農業の有する多面的機能の発揮に関する計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月3日更新

白石市では農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画を制定しました

促進計画の区域

別紙地図に記載のとおりとする。[PDFファイル/955KB]

促進企画の目標

白石地域

  1. 現況
    本市は、ほ場整備が完了している水田地帯と山間丘陵地に介在する田畑地帯並びに山沿いの急傾斜地域で、棚田等において稲作経営が行われている。 旧白石町と旧大平村以外は特定農山村地域や農林統計上の中山間地域であり、平地地域と比べて生産条件の格差が大きいことから、これを補正する取組を行うことが必要である。
  2. 目標
    1.を踏まえ、本地域では、法第3条第3項第2号に掲げる事業を推進するとともに、併せて、同項第1号および同項第3号に掲げる事業も併せて行うよう働きかけることにより、多面的機能の発揮の促進を図ることとする。

法第6条第2項第1号の区域内においてその実施を推進する多面的機能発揮促進事業に関する事項

 実施を推進する区域実施を推進する事業
1白石地区法第3条第3項第1項に掲げる事業および同項第2号並びに同項第3号に掲げる事業
※ただし、旧白石町および旧大平村においては、法第3条第3項第1号に掲げる事業および同項3号に掲げる事業

法第6条第2項第1号の区域内において特に重点的に多面的機能発揮促進事業の実施を推進する区域を定める場合にあっては、その区域

設定しない。

その他促進計画の実施に関し市町村が必要と認める事項

法第3条第3項第2号に掲げる事業の実施にあたり市長が定める事項は、

別紙1のとおりとする。[PDFファイル/62KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)