ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 農林課 > 農畜産物への降灰対策について

農畜産物への降灰対策について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月1日更新

蔵王山が噴火した場合、気象条件(風向き等)により、降灰等による農作物への被害が予測されます。
農畜産物への被害を最小限に止めるため、市では「蔵王山噴火に伴う農作物への降灰対策」をまとめました。
降灰から農作物を守る対策の参考としてください。

=注意事項=
・健康に悪影響を及ぼす可能性があるので、降灰時の屋外での農作業はなるべく控えてください。
・やむをえず降灰下で農作業を行う場合は、灰から皮膚を守り、目や口に入らない対策をしてください。

蔵王山の噴火に伴う農畜産物への降灰対策について [PDFファイル/235KB]

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)