ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

水質検査

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月1日更新

水道水質検査計画について

 水道水質検査計画は、市民の皆様が良質な水道水をご利用いただくために、白石市上下水道事業所が実施する水道水の水質検査を行う場所、検査項目、検査回数等について定めたものです。

 白石市上下水道事業所では、従来から水質基準に適合する水道水を供給するための水質検査を実施してきましたが、平成16年4月1日施行の水道法施行規則の改正に伴って、水質検査計画の策定が義務付けられたことから、これに沿って水質検査計画を策定、公表することになりました。

 なお、水質検査計画は固定されたものではなく、水質検査結果に基づいて不都合な点が明らかになれば毎年度見直しを行います。

水道水質検査結果について

 水道水質検査結果は、みなさんにおいしい水をご利用していただくため、水道法により指定を受けた検査機関に委託し、水道法に基づいた51項目(全項目検査)を実施しました。

 平成30年度に実施した検査結果はすべての項目が基準値以下の水道水であることが確かめられました。  

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)