ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 上下水道事業所 > 水洗便所改造資金融資あっせん

水洗便所改造資金融資あっせん

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月3日更新

水洗便所改造資金融資あっせん制度

 水洗化資金を金融機関から無利子で借り入れられる制度で、処理区域の方に一日も早く水洗化していただくための制度です。

あっせんの要件

 下水道の処理区域になった日から3年以内(※)に水洗トイレに改造する(浄化槽切替えも含む)住宅の所有者または占有者。(その他の詳しい要件については総務係にお問い合わせください。)

(※)3年を経過している場合でも、平成26年度から平成28年度まで特例措置がありますので、ご相談ください。

融資あっせんの額

  • 自宅
    一戸50万円以内
  • 賃貸住宅
    一戸につき50万円の範囲内で300万円以内

取扱金融機関

 市内の金融機関(銀行、信用金庫、農協、労働金庫の本支店)