ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・文化・スポーツ > 図書館 > 「第65回青少年読書感想文全国コンクール」の課題図書を展示しています

「第65回青少年読書感想文全国コンクール」の課題図書を展示しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月10日更新

白石市図書館では、1階子ども読書室に「第65回青少年読書感想文全国コンクール」の課題図書を展示しています。

夏休みの宿題として、読書感想文にチャレンジしませんか?

夏休み期間中は、予約が集中するので早めに借りるのがおすすめです!

この機会にぜひご利用ください!

※貸出はお一人様2冊まで。貸出期間は8日間となりますのでご注意ください。

今回はその課題図書の一部を紹介します!

〈小学校低学年(1年・2年)向け〉

『スタンリーとちいさな火星人』

サイモン・ジェームズ 作  千葉茂樹 訳

・母親が仕事でいない日、男の子は火星人になりきり、何とかやり過ごそうとします。それをやさしく見守る家族の姿が温かく描かれているお話。

スタンリーとちいさな火星人 画像

〈小学校中学年(3年・4年)向け〉

『かみさまにあいたい』

当原珠樹 作  酒井以 絵

・大すきだったおばあちゃんが、死んだ。おばあちゃんとの約束をはたすため、「神さま」に会おうと行動を起こす少年・雄一の物語。

かみさまにあいたい 画像

〈小学校高学年(5年・6年)向け〉

『ぼくとニケ』

片山優子 著

・かわいい子猫、なまえはニケ。はじめて飼うことになった小さなすて猫との毎日を、獣医師がていねいにつむいだ、感動の物語。

ぼくとニケ

〈中学生向け〉

『星の旅人 伊能忠敬と伝説の怪魚』

小前亮 著

・行方知れずの父を探すため、平次は伊能忠敬と共に旅をする。「日本地図」誕生の道のりとその時代を少年の視点で描く歴史ストーリー。

星の旅人 伊能忠敬と伝説の怪魚

 

※課題図書の展示コーナー

課題図書 看板 画像 課題図書 展示 画像