ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総務課 > 災害ボランティアセンターの閉鎖について

災害ボランティアセンターの閉鎖について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月31日更新

 このたびの台風19号で被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます。
 市社会福祉協議会では、被災された皆様が一日でも早く日常の生活を取り戻していただけるよう、白石市災害ボランティアセンターを10月14日(月曜日)に開設し、現在まで被災された家屋内の家財等の片付け、流入土砂・がれきの撤去など生活復旧支援のための作業を中心に行って参りました。

 白石市災害ボランティアセンターは、活動ボランティア延べ420人を超える多くの皆様の深いご理解とご支援により運営して参りましたが、お陰様をもちまして11月4日(月曜日・祝日)をもって閉鎖することといたしました。
 この間、ボランティアとして活動いただきました皆様をはじめ、関係者の皆様方には多大なるご支援とご協力をいただきましたこと、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

 なお、11月5日(火曜日)以降のお問い合わせにつきましては、下記にお願いいたします。

 

問い合わせ先

白石市社会福祉協議会 22-5210

受付時間

 平日(月曜日から金曜日)の午前9時から午後5時