ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

白石市民の意識調査報告書

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月3日更新

白石市民の意識調査報告書

男女がお互いに尊重しながら共に参画する社会を目指して!

人間には生まれついての「生物学的性別(sex)」があります。一方社会通念や慣習の中には、社会によってつくりあげられた男性像、女性像があり、このような男性、女性の別を「社会的性別(gender)」と呼んでいます。
当市は、社会的性別が性別による固定的役割分担(例…男は外で仕事、女は家庭で家事・子育て)や偏見などにつながっている場合もあることを市民が意識し、社会的な合意を得ながら社会制度や慣行の見直しを進めることによって、男女の人権が真に尊重される豊かで活力ある社会の実現を目指しています。
これら男女共同参画社会を推進するため、今回、市民意識調査を実施しましたので、その概要をお知らせします。

白石市民の意識調査報告書(分割ファイル)

項目ファイル名
調査の概要概要 [PDFファイル/49KB]
調査の結果結果 [PDFファイル/405KB]
その他の意見意見 [PDFファイル/173KB]

白石市民の意識調査報告書(一括ファイル)

市民意識調査報告書 [PDFファイル/624KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)