ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 新型コロナウイルス感染症 感染症対策・経済対策について > 感染症対策 > 公共施設情報 > 緊急事態宣言期間における図書館・情報センターの利用について
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・文化・スポーツ > 図書館 > 緊急事態宣言期間における図書館・情報センターの利用について

緊急事態宣言期間における図書館・情報センターの利用について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年8月27日更新

国の緊急事態宣言により、下記のとおりサービスを制限・休止します。
利用者の皆様には、ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

【館内サービス利用時の注意点】
・マスクの着用
・手洗い、手指の消毒
・短時間での利用(30分程度)
・人との間隔を最低2mあける

                                            記

【期間】
令和3年8月31日(火曜日)から令和3年9月12日(日曜日)

【開館時間】
全日 9時から17時

 図書館情報センターアテネ2階絵本コーナー
利用できるサービス

・資料の貸出、返却
・資料の予約
・利用者登録
・郷土資料室の利用

 

・資料の貸出、返却
・資料の予約
・利用者登録

 

利用を制限するサービス

・長時間のレファレンス(調査相談)

・長時間のレファレンス(調査相談)

休止するサービス

・2階閲覧室の利用
・1階閲覧スペースの利用
・複写サービス
・リサイクルコーナー

・資料の閲覧(子どもへの読み聞かせ等)