ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新型コロナワクチン接種について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月16日更新

 新型コロナウイルス感染症の発症や重症化を抑え、感染症対策の決め手となるワクチン接種の準備が全国で一斉に進められています。

 本市でも新型コロナウイルスワクチン接種対策室を立ち上げ、国・宮城県・白石市医師会等と連携して市民の皆さまへのワクチン接種ができるよう準備を進めています。 

ワクチン接種の順番・接種スケジュール

接種開始時期

国からの指示により、医療従事者、高齢者(65歳以上)、64歳以下の基礎疾患のある人などから、順番に接種を始めます。

おおむね次の順番で接種が開始される見込みですが、ワクチンの供給量によっては、年齢による接種時期の細分化がなされる可能性があります。

  • 4月以降~       医療従事者、救急隊員など
  • 4月下旬以降  65歳以上の高齢者施設入所者
  • 5月下旬以降  75歳以上の方(昭和22年4月1日以前に生まれた人)
  • 時期未定 65歳~75歳未満の人
  • 時期未定 高齢者施設等の職員
  • 時期未定 基礎疾患を有する人
  • 時期未定 64歳以下の人(現在、国の承認を受けているファイザー社のワクチンについては、16歳以上の人が対象となります)

※5月中旬に75歳以上の人から順次接種券(無料クーポン券)2回分を郵送する予定です。

※紛失等のリスクを避けるため、ワクチンの供給量などが明確になり、接種スケジュールがある程度固まってから「接種券」を郵送しますのでご了承ください。

接種費用

無料(全額公費負担)

接種回数

ワクチンの効果を高めるため1人2回接種します。

1回目と2回目は同じ製薬会社のワクチンを接種する必要があります。

現在、国の承認を受けているファイザー社のワクチンについては、3週間の間隔で接種します。

接種方法(集団接種または個別接種)

1.市から自宅に接種券が届きます。
2.白石市新型コロナワクチン専用コールセンターまたはインターネットから接種希望日を予約します。
3.予約日に集団接種会場(または医療機関)で予防接種を受けます。
【持ち物】接種券・予診票・健康保険証

※3密対策・ワクチンに限りがあるため、完全事前予約制です。

※肩を出しやすい服装・マスク着用の上お越しください。

※会場ではお静かにお待ちください。

接種会場

(集団) 白石市文化活動体育センター ホワイトキューブ 

〒989-0218 宮城県白石市鷹巣東2丁目1番1号

個別接種については未定です。決まり次第お知らせします。

白石市新型コロナワクチン専用コールセンター(令和3年5月中旬開設予定)

コールセンターでは、ワクチン接種の予約・変更の受付を行います。
受付は接種券が届いてから行います。
準備ができ次第番号(フリーダイヤル:通話料無料)をお示しします。

 

インターネットによる予約は、準備ができ次第専用サイトのURLをお示しします。

 

※ワクチン接種全般に関することは、厚生労働省新型コロナワクチンコールセンターへご相談ください。 ☎0120-761770

関係リンク

新型コロナワクチン接種の最新の情報は、国のホームページをご確認ください。

「新型コロナワクチン接種についてのお知らせ」(厚生労働省ホームページ)