ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 商工業 > 住んでみっぺ!しろいし > 白石市移住体験住宅(お試し住宅)のお申し込みについて

白石市移住体験住宅(お試し住宅)のお申し込みについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月10日更新

白石市では、首都圏等からの移住を検討されている方に白石市での暮らしを体験していただくための施設「移住体験住宅(お試し住宅)」を整備いたしました。
お試し住宅は、一時的に本市に滞在しながら、移住相談やまち歩き等を通じて、風土や日常生活を体験し、本格的な移住を検討していただくことを目的としています。

お試し住宅の利用については、事前申請による許可制となっています。
利用を希望される方は下記を参照いただき、ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

利用者の要件について

施設名所在地

次の要件をすべて満たしていることが要件となります。

 ・白石市外に住所を有する方
 ・白石市への移住を検討している方およびその家族
 ・お試し住宅に滞在する期間中に移住定住相談会(市が行う移住の相談会または市内の文化施設、商業施設、観光施設等の見学会)に参加すること
 ・お試し住宅の利用実績が2回を超えていないこと
 ・白石市暴力団排除条例第2条第4号に規定する暴力団員等でない方

利用の申請について

利用については、白石市移住体験住宅利用申請書(様式1号)に次の書類を添えて、利用しようとする日の14日前までに提出してください。

 ・本人確認書類(運転免許証等)の写し
 ・白石市滞在計画書(様式2号)
 ・白石市移住体験住宅利用誓約書(様式3号)

なお、利用期間満了後には、白石市滞在実績報告書(様式第7号)を提出していただきます。

(各様式はこちら)
   白石市移住体験住宅利用申請書(様式1号) [PDFファイル/55KB]
   白石市滞在計画書(様式2号) [PDFファイル/42KB]
   白石市移住体験住宅利用誓約書(様式3号) [PDFファイル/61KB]

利用期間等について

 ・利用できる期間 : 2泊3日以上9泊10日以内 (12月28日~1月4日を除く)
 ・利用開始時間等 : 利用は、利用開始日の午後1時から午後5時までに開始し、利用終了日の午前9時から午前11時までに終了しなければならない。

移住体験住宅(お試し住宅)について

 白石市では、市街地での暮らし(白石地区)と里山での暮らし(小原地区)という、ロケーションの違う生活を体験していただけるよう、2地区に移住体験住宅を整備しています。

(白石地区)移住体験住宅白石市字東小路109-番地1
(小原地区)移住体験住宅白石市小原字町57番地

 【白石地区】

 白石1  白石66
 白石市4  白石市5
 白石44 白石7 白石8

 【小原地区】

 小原 小原2
 小原3 小原4
 小原5 小原6 小原6
 

利用料等について

利用料は無料です。
※寝具は備えておりませんので、リースされる場合のリース料は利用者負担となります。

その他

 ・日常生活を営むための基本的な家具、電化製品等は備えておりますが、寝具およびアメニティグッズは備えておませんのでご注意ください。
 ・利用にあたっての注意事項や備え付けの設備等については、申込時にご案内いたします。

お問い合わせ

 白石市移住交流サポートセンター 109-one(トーク・ワン)

 住所:白石市字東小路109番地1
 TEL:0224-26-6201
 FAX:0224-26-6201
 E-mail:s109-one@crest.ocn.ne.jp

 ・白石市移住交流サポートセンター109-one(トーク・ワン)の専用HP

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ページのトップに戻る