ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

障がいをお持ちの方の移動手段について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年8月19日更新

移動手段の確保

事業名内容
タクシ-料金の割引身体障がい者手帳または療育手帳をお持ちの方はタクシー料金が1 割引になります。利用するときは手帳の提示が必要です。
JR等運賃の割引身体障がい者手帳、療育手帳をお持ちの方が単独または介護者とともにJR等を利用した場合、運賃が割引になります[直接JR等窓口へ]
航空旅客運賃の割引 身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの12歳以上の方が、単独または介護者1名とともに定期航空路線の国内線を利用した場合、運賃が割引になります[直接、航空会社窓口へ]
路線バス運賃の割引 身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方は、運賃が半額(定期は30%割引)になります(手帳を提示し精算)[直接、バス営業所窓口へ]
有料道路通行料金の割引 身体障がい者本人が運転する場合、または重度の身体障がい者若しくは重度の知的障がい者が乗車し、その移動のために介護者が自動車を運転する場合、料金が半額になります。[福祉課で手続きが必要]

タクシー券または自動車燃料券

重度の障がい(身体障がい者手帳1、2級または内部障がいおよび下肢障がいのいずれかが3級・療育手帳A・精神障がい者手帳1、2級)をお持ちの方は、小型タクシーまたは自家用自動車の燃料券を助成します。