ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

発熱等の症状がある方の相談窓口について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年11月9日更新

発熱等の症状がある方は、まずはかかりつけ医等のお近くの医療機関に電話で相談をしてください。
(受診する前に、必ず電話で事前に相談してください)

 

  • かかりつけ医で診療・検査できる場合 → 指定された時間に受診してください。
     
  • かかりつけ医で診療・検査できない場合 → 診療・検査ができるほかの医療機関、または受診・相談センター(コールセンター)が案内されます。

 

かかりつけ医がいない方や相談先がわからない方は、受診・相談センター(コールセンター)にお電話ください。

電話番号は

  • 022-211-2882 または 022-211-3883 (いずれも24時間受付)

宮城県民の皆様へ_発熱等の症状はまず電話相談を

季節性インフルエンザをはじめとした感染症の予防について

これからの季節は季節性インフルエンザの流行時期となり、新型コロナウイルス感染症の症状と同じく発熱を訴える患者さんが増え、医療機関の負担が増えることが予想されます。

新型コロナウイルス、季節性インフルエンザは、どちらも人から人へうつる伝染性の「感染症」であり、ウイルスが体に入ることが原因です。

感染予防のためには、ウイルスを体に入れないことが重要で、

手洗いをする・マスクをつける・せきエチケットを守る

といった対策が有効です。

市民の皆さんも、医療機関の負担を少しでも減らすため、下記を参考にしてインフルエンザをはじめとした感染症予防にご協力いただきますようお願いいたします。

感染症の予防について_マスクのつけ方とせきエチケット

手洗いをしましょう_正しい手の洗い方

 

新型コロナウイルス感染症の情報はこちら