ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 新型コロナウイルス感染症 感染症対策・経済対策について > 感染症対策 > 感染症に関する情報 > 「まん延防止等重点措置」の期間満了に伴う本市施設の利用制限の解除について

「まん延防止等重点措置」の期間満了に伴う本市施設の利用制限の解除について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月11日更新

 宮城県の「まん延防止等重点措置」の実施すべき期間が5月11日で満了しましたが、宮城県は独自の緊急事態宣言を継続するとともに、5月31日までを「リバウンド防止徹底期間」の設定しました。
 このことを受け、本日5月11日に「白石市新型コロナウイルス感染症等に関する対策本部会議」を開催し、現在実施している市の施設の利用制限については、一部の施設(※)を除き、感染拡大防止対策を実施しつつ解除することに決定しましたのでお知らせします。

利用を休止する市関連施設

施設名称問い合わせ先

  ・児童・生徒への感染拡大防止対策を徹底するため、以下の施設については、引き続き5月31日まで利用を休止します。

学校施設開放(体育館・白石中学校武道場)

生涯学習課
☎22-1343


 

※施設では、感染防止対策をお願いします。利用に当たっては、職員に指示に従ってください(県外の方の利用は制限しています)。

※感染リスクが高く、クラスターの発生が確認されているカラオケ、合唱などの発声・歌唱を伴うものは、マスク着用などの感染拡大防止対策を徹底してご利用ください。

その他

 宮城県では、新型コロナウイルス感染症に関する受診・相談センター(コールセンター)を設置して、健康相談などに対応しています。

電話番号 022-398-9211 (受付24時間対応)

※聴覚や言語に障害のある方は FAX 022-200-2965