ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

景観行政団体について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月8日更新

仙南地域広域景観計画策定および景観行政団体について

 宮城県の南部に位置する仙南地域は、蔵王連峰や阿武隈山地等の山岳および阿武隈川や白石川等の河川に象徴される雄大な自然に加え、変化に富んだ地形を活かした牧場や果樹園、田園、温泉地などの多様な人々の営み、街道や宿場町、川湊の歴史文化など、自然と人と歴史が一体となって培われた景観を有しています。仙南地域の至るところから眺望できる蔵王連峰に象徴されるように、これらの豊かな景観が、ひとつの市や町を越えて広がっていることで「仙南地域らしさ」を醸し出し、私たちに潤いのある快適な生活環境を与えています。
 このような「仙南地域らしさ」を感じられる良好な景観の保全・形成を図るため、宮城県において令和2年12月に「仙南地域広域景観計画」が策定されました。
 本計画策定後、仙南市町は景観行政団体へ移行し、本計画に定める行為の制限に係る届出受理事務を担います。

 

仙南地域広域景観計画

 景観法に基づき、景観行政団体が定めることのできる、良好な景観の形成に関する計画のことです。
 「仙南地域広域景観計画」においては、蔵王連峰や阿武隈川等の雄大な自然、農村や温泉地の多様な人々の営み、街道や宿場町、川湊の歴史・文化など自然と人と歴史が一体になって培われた仙南地域の豊かな景観を保全・形成するため策定されました。また、本計画の策定により仙南地域が一体となって景観形成に取り組む契機とし、仙南地域らしさが感じられる良好な景観の形成を図ることを目的とします。
 本計画の策定により、良好な景観に影響を及ぼすおそれのある一定規模以上の建築物の建築、工作物の建設などについて、配置や高さ等の一定の項目に関し、事前の届け出が必要となり、景観行政団体は当該届出が良好な景観の形成に関する基準に適合しているかどうか審査を行います。

宮城県仙南地域広域景観計画 → https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/tosikei/sennan-keikankeikaku.html

 

景観行政団体とは

 景観行政団体とは、地域の景観行政事務を担う団体です。景観法の規定により、政令市および中核市(県内該当なし)は自動的に、それ以外の市町村は都道府県知事と協議し同意を得ることで景観行政団体となることができ、景観計画の策定・施行などの事務を行えるようになります。
 本市は令和3年2月8日付けで景観行政団体となりました。

 

景観行政団体としての流れ

協議日同意日公示日景観行政団体となった日
 
令和2年11月18日令和2年12月24日令和3年1月4日令和3年2月8日

 

白石市景観条例が7月1日より施行されます

 「仙南地域らしさ」を感じられる良好な景観の保全・形成を図るため、宮城県において「仙南地域広域景観計画」が策定されました。
 県から景観行政団体が移行されたことに伴い、本市でも景観行政事務を行えるようになり、このたび市の景観形成に関し基本となる事項を定めた「白石市景観条例」を制定し、7月1日以降に、一定の規模を超える建築物の新築、増築、改築や、開発などに着手する場合は届出が必要となり、届出は事前に市役所建設部都市創造課と協議をお願いします。
 なお、届出基準や提出書類などについては下記よりダウンロードできます。

〇景観区域に指定された地区
白石市中心部、小原(小原温泉、材木岩周辺)、鎌先温泉


届出様式等のダウンロード

白石市景観条例 [PDFファイル/126KB]

白石市景観条例施行規則 [PDFファイル/139KB](届出等の範囲が記載されております)

(別表)白石市景観条例施行規則 [PDFファイル/104KB]

(様式第1号)景観計画区域における行為の届出書 [Wordファイル/28KB]

(様式第1号)景観計画区域における行為の届出書 [PDFファイル/152KB]

(様式第2号)景観計画区域における行為の変更届出書 [Wordファイル/26KB]

(様式第2号)景観区域における行為の届出書変更届出書 [PDFファイル/141KB]

(様式第4号)景観計画区域における行為の事前協議書 [Wordファイル/28KB]

(様式第4号)景観区域における行為の届出書事前協議書 [PDFファイル/144KB]

(様式第5号)中止等届出書 [Wordファイル/23KB]

(様式第5号)中止等届出書 [PDFファイル/68KB]

(様式第6号)完了届出書 [Wordファイル/22KB]

(様式第6号)完了届出書 [PDFファイル/59KB]


 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Word Viewer

Wordファイルをご覧になるには、マイクロソフト社の Microsoft Word など、Word 形式のファイルを開くことができるソフトウェアが必要です。