ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・文化・スポーツ > 生涯学習・公民館 > 令和4年度以降の「成人式」の方針について

令和4年度以降の「成人式」の方針について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月23日更新

令和4年度以降の「成人式」の方針について

令和4年度以降の「成人式」も例年通り、20歳を迎える方を対象に開催します

 平成30年6月、民法の定める成年年齢を20歳から18歳に引き下げること等を内容とする「民法の一部を改正する法律」が成立し、
令和4年4月1日から施行されますが、白石市では令和4年度(令和5年成人式)以降も、
現行どおり実施年度の4月2日から次年度の4月1日までに20歳を迎える方を対象とした式典を開催することに決定いたしました。

 

決定までの経緯

 成人式の対象者について、令和元年度および令和2年度成人式対象者にアンケート調査をしたところ、回答者の約1割が「18歳を対象にした方が良い」との回答だった一方で、約7割が「従来通り20歳を対象にした方が良い」との回答でした。また、令和2年1月28日に開催した社会教育委員の会議においても、20歳は飲酒や喫煙なども認められるなど、社会的自立においても引き続き重要な年齢である等の理由から「20歳を対象に」との意見でした。こうした声を踏まえ、令和4年度(令和5年成人式)以降の「成人式」は、従来どおり、20歳を迎える方を対象として実施することを決定いたしました。
 

今後の名称検討について

 式典の名称に関しては関係者や成人式実行委員会の意見も聞きながら、広く意見を聴取したうえで、現行の「成人式」も含め、20歳の節目にふさわしいものを今後検討していきたいと考えています。
 

実施時期

 対象年度1月の成人の日を含む3連休のいずれか
 

対象

 民法上成年年齢白石市成人式対象者
成人式対象者表
令和3年度【令和4(2022)年成人者】平成13年4月2日生~平成14年4月1日生平成13年4月2日生~平成14年4月1日生
令和4年度【令和5(2025)年成人者】平成14年4月2日生~平成17年4月1日生平成14年4月2日生~平成15年4月1日生
令和5年度【令和6(2024)年成人者】平成17年4月2日生~平成18年4月1日生平成15年4月2日生~平成16年4月1日生

その他

  ・白石市では、成人式対象者から、成人式実行委員を募集して開催しております。興味がある方は、白石市中央公民館までご連絡ください。
 ・就職や進学などにより白石市外に住民登録している人で、出席を希望される場合は、白石市中央公民館までご連絡ください。