ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 計画・施策 > 計画・施策 > 電源立地地域対策交付金を活用した事業の概要

電源立地地域対策交付金を活用した事業の概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月30日更新

電源立地地域対策交付金

電源立地地域対策交付金は発電用施設の立地地域・周辺地域で行われる公共用施設の整備事業、住民福祉の向上に資する事業に対しての交付金で、発電用施設の設置に係る地域の皆さんの理解促進などを目的に交付されます。
※本市には稼働中の水力発電設備が2つあります。

平成16年11月19日付けで財務省の財政制度等審議会が取りまとめた「特別会計の見直しについて-フォローアップ-」において「交付金活用事業の透明性の向上」「事業成果の的確な評価」を行うことが重要との提言がなされ、交付金事業の成果などを公表することとされました。

電源立地地域対策交付金を活用した事業概要を公表します

電源立地地域対策交付金の交付規則等では、交付金を活用した事業の概要等を公表することとされています。
次のとおり、事業評価報告書を公表します。

平成30年度事業評価報告書 [PDFファイル/69KB]

平成29年度事業評価報告書 [PDFファイル/64KB]

宮城県ホームページでは県内の自治体の事業概要を、資源エネルギー庁では各都道府県の事業概要が公表されています。

宮城県「電源立地地域の振興について」ページへリンク

資源エネルギー庁「電源立地地域対策交付金を活用した事業概要の公表について」ページへリンク

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)