ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

空き家バンク制度のご紹介

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月1日更新

空き家バンクとは

白石市内で空き家となっている、住宅の有効活用を目的として、空き家を「売りたい・貸したい」方と「買いたい・借りたい」方のマッチングを行う空き家情報登録制度のことです。
空き家バンクでは、協力業者(市内の専門業者)と物件の調査を行ったうえで、登録となります。
また、空き家を所有している方と利用したい方が希望すれば、調査を行った協力業者に仲介をお願いすることもできます。

フロー

空き家バンクの利用について

空き家バンクの利用には、「空き家をお持ちの方」、「空き家をお探しの方」、それぞれ登録が必要となります。

詳しくはこちらをご覧ください。
 空き家バンク専用サイトへ 

空き工場、店舗等をお探しの方へ

市では、空き工場・店舗等の情報を、立地を検討している事業者の方に提供しております。
 事業用地、空き工場、空き店舗等の物件情報のページへ

空き店舗等対策事業補助金について

市では、中心市街地等の定められた区域(空き店舗等対策事業 区域図 [PDFファイル/422KB])で空き店舗や空き家を改装して創業する方に、改装費の一部を補助します。
補助は、新規出店1件につき1回です。
新規出店のため空き店舗や空き家の改装に直接要した経費が50万円以上の場合、その3分の2を補助します。(上限は100万円です。)
空き店舗等対策事業補助金のページへ

市有地を販売しております

市では、取得後3年以内に新築居住する個人の方に、市が所有する優良宅地の情報をご紹介し、販売しております。
市有財産優良宅地情報のページへ

「白石で暮らしてみたい」そんな方にうれしい制度があります

白石市外の方へ「白石市定住者補助金」
市内に転入される方で、新築もしくは中古住宅を取得した場合に補助金30万円、さらに市内の建設関連業者を利用し住宅を取得した場合は上乗せ補助金20万円を支給します。

白石市内の方へ「白石市民住宅取得補助金」
市内で新築もしくは中古住宅を取得した場合に補助金10万円を支給します。

新婚さんへ「白石市新婚家庭家賃補助金」
市内の民間賃貸住宅に入居する新婚家庭に月額5,000円を支給します。

お子さま(義務教育修了前)のいるご家族へ「子育て応援住宅」
安心して暮らせる集合住宅で、ゆとりをもって子育てしたい方、ご応募ください。

住宅建設関連業者のみなさまへ「白石市定住紹介奨励金」
市外に住んでいる方に、市内に住宅の建設もしくは住宅の売買により転入を促進していただいた、住宅建設関連業者へ奨励金を支給します。

詳しくはこちらをご覧ください。
すまiる白石(すまいるしろいし)特設ページへ

耐震対策事業について

市では、多くの市民が居住する木造住宅の倒壊を防ぎ、さらに危険なブロック塀を取り除くなど、人的被害を軽減するための各種助成事業を実施しています。

 木造住宅耐震診断士派遣事業
 木造住宅耐震改修工事助成事業
 危険ブロック塀等除却事業
 スクールゾーン内危険ブロック塀等除却事業 など

詳しくはこちらをご覧ください。
耐震対策事業のページへ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ページのトップに戻る