ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

住民票・戸籍証明・印鑑証明

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年8月31日更新
各証明書手数料説明
各種証明書一覧
住民票の写し300円
※同一世帯で
4人まで1通300円
5~8人まで1通400円
9人以上1通500円
  • 住民票は、同一世帯の方以外が請求する場合は委任状が必要です
  • 第三者が請求する場合は、使用目的、提出先を具体的に明記し、理由を明らかにするための書類が必要です。理由によっては交付できない場合もあります
  • 窓口で請求者の本人確認が必要となりますので、運転免許証などの本人確認書類をご持参下さい
  • 住民票は通常、「世帯主名」「続柄」「本籍」「筆頭者名」「住民票コード」などが省略されます。外国人の方の住民票には「国籍、地域」「在留資格および期間」「在留カードまたは特別永住者証明書の番号」「通称の履歴」などを記載することができます。
  • これらの事項が記載された住民票が必要な場合は、その旨を請求してください 
住民票記載事項証明 1通300円
  • 会社に様式のない場合、窓口にも様式を用意しています
  • 窓口で申請者の本人確認が必要となりますので、運転免許証などの本人確認書類をご持参ください
戸籍謄本1通450円
  • 本籍と筆頭者名を確認してきてください
  • 請求者本人の記載がある戸籍と、直系尊属・卑属の戸籍以外を請求する場合は、委任状が必要です(請求者の本籍が白石にない場合は、直系を示す戸籍謄本などが必要となることがあります)
  • 第三者が請求する場合は、使用目的、提出先を具体的に明記し、理由を明らかにするための書類が必要です。理由によっては交付できない場合もあります
  • 窓口で申請者の本人確認が必要となりますので、運転免許証などの本人確認書類をご持参ください
  • 本籍が白石市外の場合は、本籍のある市町村役場へ請求してください 
戸籍抄本
全部事項証明
個人事項証明 
除籍謄本(改製原を含む)1通750円 
除籍抄本(改製原を含む)
身分証明書 1通300円 
  • 本籍と筆頭者名を確認してきてください
  • 本人以外は委任状が必要です
  • 窓口で申請者の本人確認が必要となりますので、運転免許証などの本人確認書類をご持参ください
  • 本籍が白石市外の場合は、本籍のある市町村役場へ請求してください
戸籍の附票 1通300円
  • 請求理由によっては、交付できない場合があります
  • 戸籍謄本などの説明事項をご覧ください
印鑑証明書1通300円 
  • 住所、氏名、生年月日を確認してきてください
  • 印鑑登録証(カード)が必ず必要です 
印鑑登録1件300円印鑑登録をご覧ください
受理証明書1通350円
  • 戸籍に関する届出が受理されたという証明です
  • 戸籍の届書を提出した市区町村のみで発行できます
  • 届出人以外の場合は委任状が必要です
  • 窓口で申請者の本人確認が必要となりますので、運転免許証などの本人確認書類をご持参ください
戸籍記載事項証明1件350円
  • 戸籍(除籍を含む)の中に記載されている者の、一部の事項(例:婚姻事項、出生事項等)についてのみ証明したものです
  • 戸籍謄本等の説明事項をご覧ください

平成15年8月から住民基本台帳ネットワークシステムを通じて、全国どこの市町村からでも住民票の写し(事項に制限があります)の交付が受けられるようになりました。

住民票・戸籍証明・印鑑証明については市民課窓口以外でも下記の窓口でとれます。

  • 総合福祉センター内市役所サ-ビスセンター
  • 農林振興センター内市役所サ-ビスセンター
  • 越河郵便局
  • 越河駅前郵便局
  • 斎川郵便局
  • 大鷹沢郵便局
  • 北白川郵便局
  • 小原郵便局

郵便局については、基本的に来局者本人に係る証明書のみ交付申請できます。代理人の場合は「同一世帯の方の住民票」および「同一戸籍の方の戸籍証明」のみ交付申請できます。

住民ポスト

平日忙しくて市民課窓口での証明がとれない方や待ち時間がない方は、市役所東口に設置している「住民ポスト」をご利用ください。

利用の方法

請求できるもの

戸籍と住民票に関するものだけです。

申請できる人

本人およびその家族。(身分証明書は本人のみ)

請求方法

  1. 郵便による受領を希望する方 「郵便による交付請求書」用紙に必要事項を記入します。その請求書と身分証明書のコピーと郵送先の住所を記入した返信用の封筒、手数料と切手の料金を含めた代金を封 筒に入れ、「住民ポスト」に投かんします。証明書を郵送いたします。
  2. 窓口での受領を希望する方 開庁時(午前8時30分から午後5時15分まで)の指定の時間に受領ができます。窓口受領用の交付請求書用紙に必要事項を記入し、身分証明書のコピーとともに「住民ポスト」に投かんします。後日、受け取り希望の時間に窓口に来ていただいて、手数料と引 き換えに受領することができます。受け取り方によって、請求用紙が異なりますので注意してください。

遠方の方は、郵便請求(戸籍・住民票)をご利用下さい。

その他の証明書

証明書の種類手数料注意点
その他の証明書一覧
臨時運行許可1件750円 
その他の行政証明1件300円 
広域交付住民票1枚300円
(1枚増すごとに300円加算)
どこの市町村からでも交付が受けられます。
(本人・同一世帯の家族のみ請求でき、証明事項に制限があります)

マイナンバーカード(個人番号カード)の再交付

1枚800円マイナンバーカード(個人番号カード)の追記欄の余白がなくなった場合は除きます。
電子証明書1件200円マイナンバーカード(個人番号カード)を持っている方のみ登録ができます。
改葬許可証無料